叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて_gif12_上部

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】

 

最低だ…私…。

 

叔母さんに子ども産んで欲しい。俺育てるから!!

 

もう…どうしようもない

 

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】は無料立ち読みできます。

 

 

叔母ちゃんに甘えたいかたはこちらをどうぞ♪

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

バナー1

そのまま無料試し読みページに進みます。

 

漫画名 叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて
作者 黒猫スミス , お稲荷さん
配信話数 24話(2018年2月26日時点)
価格 1話64円
備考 熟女系エロマンガの決定版!

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ 7話

前回の6話のネタバレはこちら♪

 

恭子

「1回だけって言ったでしょ?」

 

 

 

幸平

「最後に1回!あと1回だけだから!誰にも言わないから!」

 

 

 

小屋で薪を集めていた恭子。

ようやく薪を集め終わり、戻ろうとした矢先、

幸平がやってきます。

 

 

 

重労働で腰を痛めていたところの助け船。

 

 

 

手伝いに来てくれたと思った恭子ですが、

Tシャツの下から覗く乳に幸平は興奮。

 

 

 

 

後ろからシャツの中に手を入れてまた揉み揉みとおっぱいを揉みます。

そして股間を擦りつけて…

 

 

 

ここから先はネタバレになります♪

 

 

ネタバレ前に本編の方を読んでみたい方はこちら♪

↓ ↓ ↓

バナー1

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて これで本当に終わりにしてちょうだいね

恭子:

「1回だけって約束でしょ。

叔母さんとの約束守ってちょうだい」

 

 

 

グリグリと硬くなった股間を押しつける幸平。

 

 

 

最初の対応を間違えたとはいえ、

あれは家族仲を守るためと、

何より幸平の名誉を守るためにやったこと。

 

 

 

 

 

頑なに約束の履行を求める恭子。

 

 

 

しかし幸平は最低な反論と解っていないのか…。

またさせてくれないとしゃべっちゃうから!

 

 

 

子ども同然の最低な事を平気で口にしてきます。

 

 

 

しゃべられては困る。

最初の対応を間違えたのは確か。

 

 

 

動くゴールポストに恭子は折れて、

 

 

 

恭子:

「これで本当に終わりにしてちょうだいね」

 

 

 

幸平:

「やった!」

 

 

 

責任の”せ”の時もわかってない子どもであることを

理解しているのか。

 

 

 

幸平は自分が最低な行為をしているのにも

気付かず、無邪気に喜びます。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 早く済ませてね。塩対応に気付かない甥っ子

恭子:

「これですんなり挿入ると思うから早く済ませてね」

 

 

 

これだけの塩対応になんの疑問もわかないのか。

幸平はフェラされたことでただ喜びの声を上げます。

 

 

 

ズボンとパンツを下ろし、

中腰になって叔母さんは幸平にお尻を向けますが…。

 

 

 

幸平は知識がなく、

どの穴かわかりません。

 

 

 

ため息をつきながら、

自分で軍手を外し、性器をクパァと広げて…。

 

 

 

この穴よ。と教えます。

 

 

 

そして後ろから入れてストロークすることの快感に

感動を覚えます。

 

 

 

正常位とは違う感触に幸平はただただ喜んで…。

 

 

続く8話のネタバレはこちら♪

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料試し読み情報

本作品を無料試し読み出来る公式サイトをご紹介します。

 

 

コミックフェスタやコミなびなどの電子コミックサイトに比べて

エロマンガの質、量は圧倒的。

 

 

コミックフェスタのエロマンガを中学野球レベルとするなら

このサイトはプロ野球レベルです。

 

 

エロマンガのファン

必ずと言っていいほど愛用している電子コミックサイトです。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

無料試し読みはこちらを↓クリック↓

↓ ↓ ↓

バナー1