叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて_gif12_上部

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】

 

最低だ…私…。

 

叔母さんに子ども産んで欲しい。俺育てるから!!

 

もう…どうしようもない

 

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】は無料立ち読みできます。

 

 

叔母ちゃんに甘えたいかたはこちらをどうぞ♪

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

バナー1

そのまま無料試し読みページに進みます。

 

漫画名 叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて
作者 黒猫スミス , お稲荷さん
配信話数 24話(2018年2月26日時点)
価格 1話64円
備考 熟女系エロマンガの決定版!

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ 16話

前回の15話のネタバレはこちら♪

 

 

いよいよ、明日。

幸平達は帰る。

 

 

 

最後の夜だから浮かれているのか、

幸平の両親や恭子の夫は酒を飲んで、出来上がっている。

 

 

 

明日の7時起床し、9時には出発。

幸平にとっても最後の夜。

 

 

 

幸平は大人たちが酔っぱらっていることを確認して、

無言でキッチンに立つ恭子のところへ行きます。

 

 

 

幸平:

「おばさん…」

 

 

 

すっかり手なれた幸平は…。

 

 

 

ここから先はネタバレになります♪

 

 

ネタバレ前に本編の方を読んでみたい方はこちら♪

↓ ↓ ↓

バナー1

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 口でしてよ

恭子:

「やめてちょうだい。何考えてるの。みんながいるでしょ」

 

 

 

いきなり恭子のパンツの中に手を突っ込み、

クチュクチュと膣を搔きまわす幸平。

 

 

 

驚いたものの、冷静に対処する恭子ですが。

 

 

 

大人たちはみんな酔っぱらって大声で話していて、

歓談に夢中。

 

 

 

幸平:

「おばさんの穴の中、あったか~い♪」

 

 

 

調子に乗る幸平。

 

 

 

またち○ちんが硬くなったから

口でしてくれとお願いしてきます。

 

 

 

いつバレるかも解らないこんな状況で

できるわけがない。

 

 

 

ですが、また最低なあの言葉を吐きます。

 

 

 

幸平:

「約束通り今までの事、黙ってるからさ。ねっ♪ねっ♪」

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 全部口の中に出しちゃって。かけちゃダメよ

すっかり女性の身体を理解した幸平。

 

 

 

幸平:

「女性は穴を弄るとヌルヌルしてくるんだね!」

 

 

 

ペラペラと覚えたての知識を喋りながら、

お願いという名の強迫

をする最低な子ども・幸平。

 

 

 

幸平:

「あっ!今騒いでるからチャンス!今しかないよ!ねぇ早く!」

 

 

 

ため息をつく恭子。

 

 

 

わざとそれを見せても幸平はやはり気付かない。

 

 

 

恭子はしゃがみ、

幸平のち○んちんを出します。

 

 

 

恭子:

「全部口の中に出しちゃってね。かけちゃダメよ」

 

 

 

そして、最後の夜が始まります…

 

 

 

続く17話のネタバレはこちら♪

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料試し読み情報

本作品を無料試し読み出来る公式サイトをご紹介します。

 

 

コミックフェスタやコミなびなどの電子コミックサイトに比べて

エロマンガの質、量は圧倒的。

 

 

コミックフェスタのエロマンガを中学野球レベルとするなら

このサイトはプロ野球レベルです。

 

 

エロマンガのファン

必ずと言っていいほど愛用している電子コミックサイトです。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

無料試し読みはこちらを↓クリック↓

↓ ↓ ↓

バナー1