叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて_gif12_上部

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】

 

最低だ…私…。

 

叔母さんに子ども産んで欲しい。俺育てるから!!

 

もう…どうしようもない

 

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】は無料立ち読みできます。

 

 

叔母ちゃんに甘えたいかたはこちらをどうぞ♪

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

バナー1

そのまま無料試し読みページに進みます。

 

漫画名 叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて
作者 黒猫スミス , お稲荷さん
配信話数 24話(2018年2月26日時点)
価格 1話64円
備考 熟女系エロマンガの決定版!

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ 17話

前回の16話のネタバレはこちら♪

 

最後のコンドーム。

 

 

 

これで幸平とは最後。

 

 

 

ですが、連日のセックスで

恭子の身体に変化が。

 

 

 

セックスレスの反動ですっかり

身体が火照ってしまうようになってしまいました。

 

 

 

コンドームを握りしめながら、

幸平が来るのが遅いとソワソワする恭子。

 

 

 

すっかり快楽に目覚めてしまい…。

 

 

 

ここから先はネタバレになります♪

 

 

ネタバレ前に本編の方を読んでみたい方はこちら♪

↓ ↓ ↓

バナー1

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 身体が火照って慰めて

身体が火照った恭子。

 

 

 

自分からパジャマの下を脱いで、

右手で敏感なところを刺激し、

 

 

 

 

左手で乳首をつまみ、自分を慰めます。

 

 

 

スイッチが入り、

膣に指を入れてクチュクチュと掻き混ぜて…。

 

 

 

思い出すのは幸平とのエッチ。

夫の寝てる横で。

トイレで。

小屋で。

 

 

 

口を使って、挿入されて、おっぱいを使って、

幸平と精液を受け止めて。

 

 

 

パンツまでずらして、

イクためにクリを指でつまんで左右に揺らして…

 

 

 

ガチャ

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 危険日

幸平が登場。

 

 

 

前に言われたことを全く守っていない

幸平。

 

 

 

最低だ、と注意された

股間丸出しで女性の寝る部屋に入ってきました。

 

 

 

そして子ども感丸出しで

駆け足気味に恭子の元へ…。

 

 

 

そして、さっそく挿入しようとしてきます。

 

 

 

幸平:

「明日帰るからしばらくできなくなっちゃうでしょ」

 

 

 

ふざけたことを言っている幸平に突っ込む余裕がない恭子。

 

 

 

必死に自分がオナニーをしていたことを隠そうとしますが…。

 

 

 

すでにビチョビチョに濡れていることがバレます。

 

 

 

幸平:

「まぁこれなら直ぐに挿入できるよね!」

 

 

 

そのまま入れてこようとしますが。

 

 

 

コンドームを出して幸平を止めます。

 

 

 

幸平:

「明日帰るんだから最後の日くらい着けなくても…。

ダメ?」

 

 

 

 

恭子:

「どさくさに紛れて入れようとしたでしょ。

絶対ダメよ」

 

 

 

 

そして恭子は危険日が近い事を理由に添えます。

 

 

 

これが最悪な結果を招くとも知らず。

 

 

 

 

続く18話のネタバレはこちら♪

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料試し読み情報

本作品を無料試し読み出来る公式サイトをご紹介します。

 

 

コミックフェスタやコミなびなどの電子コミックサイトに比べて

エロマンガの質、量は圧倒的。

 

 

コミックフェスタのエロマンガを中学野球レベルとするなら

このサイトはプロ野球レベルです。

 

 

エロマンガのファン

必ずと言っていいほど愛用している電子コミックサイトです。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

 

無料試し読みはこちらを↓クリック↓

↓ ↓ ↓

バナー1